大掃除、カーテンの洗濯は夏に

大掃除で色々なところを掃除しますが、カーテンだけは夏の間に洗います。
というのも、自宅で洗えるカーテンに変えてから、洗ったカーテンをそのままカーテンレールに引っ掛けて干すようになったからです。

今までは年末にクリーニングに出していましたが、いざ自宅で洗うとなると干し場に困るもの。
カーテンはそのひだを美しく保つためにも、洗ったらそのままカーテンレールにかけ、風通しを良くして乾かすことが良いそうです。

ただ、これを年末の大掃除に行うと、寒い中窓を開けて過ごさなければならないことも・・・。
一年目で懲りた我が家では、カーテンだけは夏の間に洗ってしまいます。
陽射しであっという間に乾きますし、窓を開けていても苦になりません。
ただ、ほこり落としは年末にします。

洋服用のブラシのようなもので表面を撫でたり、素材によってはカーテンレールにかけたままコロコロをかけたりします。
そして単純に、大掃除項目を一つ夏に持っていくだけでも、だいぶ気が楽になります。

PR|WEBショップのスマシア|